中国・四国地方

観光列車

2020/8/1

神話の世界へ あめつちに乗って観光列車の旅を満喫ください。

2018年7月 ~ 9月に開催された「山陰デスティネーションキャンペーン」に合わせて運行開始しました。2017年6月から運行開始した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に続き、「『瑞風』よりさらに手頃に、身近に感じられつつ山陰を満喫できる列車」として運行が開始されました。今回は上り出雲市から鳥取まで乗車して来ましたので車内の様子等、写真を交えながら予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席などをご紹介したいと思います。 運転日 あめつち号は土曜日・日曜日・祝日を中心運転してい ...

観光列車

2020/8/14

せとうちエリアの旅には優雅な観光列車ラ・マル・ド・ボァ号で!

2016年春の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」並びに同時期に開催された「瀬戸内国際芸術祭2016」と岡山市内の「IMAGENEERING ART PROJECT」などに合わせて運転が開始されたラ・マル・ド・ボァ号。今回はラマルせとうち号の下りに乗車して来ましたので車内の様子等を含めながら併せて予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・見どころなどをご紹介します。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください ...

坊ちゃん列車

観光列車

2020/8/3

最古の温泉、道後温泉を行く「坊ちゃん列車」の車内へご案内。予約方法・乗車方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・混雑状況・見どころなどをご紹介

2001年から伊予鉄道の軌道区間で復元運転を開始した坊ちゃん列車。元々は非電化・軽便鉄道時代にSLで運転されていた列車を夏目漱石の小説「坊ちゃん」の中で「マッチ箱のような汽車」として登場したことから、坊ちゃん列車の愛称がつきました。現在の車両の動力は石炭ではなくディーゼルエンジンで動いています。2017年10月に乗車して来ましたので、予約方法や乗車方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・混雑状況・見どころなどをご紹介しています。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があり ...

観光列車

2020/4/2

オープンデッキで太平洋を満喫「しんたろう号・やたろう号」の車内へご案内。運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・見どころなどをご紹介

2002年土佐くろしお鉄道開業当時から運行されているオープンデッキ型の新しいタイプの観光列車です。列車に愛称がついたのは2009年3月のダイヤ改正からで、愛称の由来は沿線の著名人である岩崎弥太郎・中岡慎太郎から「やたろう号」「しんたろう号」の愛称が付きました。2017年10月に乗車して来ましたので、オープンデッキのからの車窓や運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・見どころなどをご紹介しています。 運転日 しんたろう号・やたろう号は毎日運転しています。(但し、車両点検等で一般車両で運転される場合が ...

海洋堂ホビートレイン

子供向け列車 観光列車

2020/5/5

予土線の次男「海洋堂ホビートレイン」の車内へご案内。運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・見どころなどをご紹介

2011年6月フィギュアメーカーの海洋堂さんが高知県四万十町で運営しているミュージアム『海洋堂ホビー館四万十』のオープンと同時に運転を開始した予土線3兄弟の次男「海洋堂ホビートレイン」。現在の車両は3代目です。2017年10月に窪川駅で撮影することが出来ましたので、運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・車内の様子・見どころなどをご紹介しています。又三兄弟の長男「しまんトロッコ」はこちらをご覧ください。三男「鉄道ホビートレイン」はこちらをご覧ください。 運賃・料金 海洋堂ホビートレインは全区間 自由席です。 ...

しまんトロッコ号

観光列車

2020/7/31

予土線の長男「しまんトロッコ」号の車内へご案内。予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子・見どころなどをご紹介

1984年の夏から運行を開始した予土線のトロッコ列車。現在の「しまんトロッコ」号は2013年からで最近は鉄道車両のデザイナーでも名高い水戸岡鋭治氏によってリニューアルされ運行しています。2017年10月に乗車して来ましたので、予約方法や運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子・見どころなどをご紹介しています ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください。 運賃・料金 「しまんトロッコ」号は全区間 指定席です。 乗車券の他に指定席料 ...

前面展望列車 子供向け列車 観光列車

2020/5/5

予土線の三男「鉄道ホビートレイン」の車内へご案内。運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子・見どころなどをご紹介

2014年3月から運行を開始した鉄道ホビートレイン。予土線三兄弟の三男として運転しています。初代新幹線0系をイメージし、予土線を運行中です。実際に0系新幹線で使われていたシートも設置され前面展望が楽しめます。車内には、鉄道模型も多数展示されていて、お子さんには楽しい列車です。2017年10月に乗車して来ましたので、運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子・見どころなどをご紹介しています。又三兄弟の長男「しまんトロッコ」はこちらをご覧ください。次男「海洋堂ホビートレイン」はこちこちらをご ...

前面展望列車

2019/12/24

前面展望列車 一畑電車 列車の時刻表や座席の確保方法等をご紹介します。

前面展望列車の先頭車両は誰もが1度は座りたくなるシートです。ここでは関東で活躍した京王車両が第二の人生を送っている一畑電車の5000系及び2100系の展望シート(横向きロングシート)をご紹介します。 座席の確保(混雑状況)の方法、編成、運賃、運転区間等も掲載しています。 運賃 一畑電車の運賃表です。お得なフリー切符が数種類あります。詳しくは、一畑電車のホームページこちらからお入り下さい。TOPページにお得な切符をクリックして下さい。     路線図(運転区間) 一畑電車の路線図をご紹介 ...

しまねっこ

観光列車

2019/12/24

一畑電車で走る観光列車「ご縁電車しまねっこ号」。運転日・運転時刻・路線図や車内の様子等をご紹介

島根県のご当地キャラクターのしまねっこをラッピングした列車ご縁電車「しまねっこ」号が一畑電車で2013年から運行を開始しました。出雲大社、宍道湖、松江城など観光に最適な列車です。車内の様子や・運転日・運転時刻表や周辺観光等を記事に纏めましたのでご覧ください。 ※2019年8月15日でご縁電車「しまねっこ」号は運転を終了しました。キャラクターの「しまねっこ」やご縁あみだくじはしまねっこⅡで見ることが出来ます。 運賃 ご縁電車「しまねっこ」号は全区間 自由席です。運賃のみで乗車出来ます。乗車券は下記運賃表を参 ...

しまねの木

観光列車

2019/12/24

出雲を走る観光列車「しまねの木」。車内の様子や運転日・運転時刻表・路線図等をご紹介

木のぬくもりを感じる観光列車「しまねの木」。2014年から一畑電車で運転を開始しました。出雲大社、宍道湖、松江城など観光に最適な列車です。車内の様子や車窓からの景色・運転日・運転時刻表や周辺観光等を記事に纏めましたのでご覧ください。 運賃 観光列車「しまねの木」は全区間 自由席です。運賃のみで乗車出来ます。乗車券は下記運賃表を参照下さい。お得なフリー切符が数種類あります。詳しくは、一畑電車のホームページこちらからお入り下さい。TOPページにお得な切符をクリックして下さい。 運転日 基本的には毎日運転してい ...

ゲゲゲの鬼太郎

子供向け列車 観光列車

2020/4/3

境線を走る「鬼太郎列車」。車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子をご紹介

怪漫画のパイオニア、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるさんの出身地でもある境港駅。この境港駅のある境線で2000年からゲゲゲの鬼太郎をラッピングした列車「鬼太郎列車」が運行を開始しました。境線の各駅は妖怪の別名もついています。以前に訪れた時の写真を交えながら、「鬼太郎列車」車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子等を記事に纏めましたのでご覧ください。 運賃・料金 普通運賃で乗車が可能です。特別料金は不要です。JR西日本 米子駅―境港駅 大人330円 子供160円 運転日 毎日運転しています。 時刻 ...

観光列車

2020/7/31

トロッコ列車で運転している観光列車「奥出雲おろち号」車内の雰囲気や予約方法・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席などを掲載

奥出雲に伝わる神話の舞台を走る木次線に1998年から運行しているのが観光列車「奥出雲おろち」号です。トロッコ車両で運転されており奥出雲の自然を存分に満喫することが出来ます。途中には松本清張の「砂の器」の舞台になった「亀嵩駅」や駅舎が社殿造りの出雲横田駅、全国的にも珍しい「三段スイッチバック」を通り、日本最大級の二重ループを車窓から眺めることも出来ます。今回、備後落合まで往復して来ましたので、車内からの景色や車内の様子、予約方法、運転日、時刻表・停車駅、座席表や乗車特典やお楽しみ・みどころを記事に纏めました ...

SLやまぐち

蒸気機関車

2020/5/4

展望席を備えた「SLやまぐち」 車内の雰囲気や予約方法・運転日・時刻表・停車駅・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

1975年12月を最後に旅客定期運用が消滅したSLでしたが、1979年の8月に見事、復活を遂げたSLやまぐち号。今年で復活から39年を迎えます。運行当初はC57-1のみでしたがその後C58-1も復活を遂げましたがボイラー損傷の為、C56-160が復活しました。そのC56-160も山口線から退き昨年からD51-200が入線しています。客車は復活当時12系を使用していましたが、1988年から昨年まで12系客車をレトロ調に改造した車両が運用されていました。現在は古き良き時代を再現すべく35系客車が新造され運用し ...

○○のはなし

観光列車

2020/5/4

観光列車「○○のはなし」 車内の雰囲気・車窓からの眺めや予約方法・運転日・運転時刻・停車駅・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

2017年「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」に伴い運行を開始しました。列車名の由来は、本州最西端の山口県(萩、長門、下関)は日本と西洋をひき合わせるきっかけとなった歴史が息づくことから、各町のかしらもじ「萩のは」「長門のな」「下関のし」を取り「はなし」として各地の様々なはなしの出会いを求めて「○○のはなし」となりました。車内イベントでは「長門のはなし」や「萩のはなし」等も行われます。今回は復路に乗車してきましたので車内の様子や車窓なども含め、予約方法・運転日・運転時刻・停車駅・座席の配置図 ...

子供向け列車 観光列車

2020/3/30

四国を走るアンパンマン列車の運転日・運転時刻、アンパンマンシート、予約方法等をご案内

日本では子供たちに絶大なる人気を博する国民的キャラクターの一つ「アンパンマン」。作者のやなせたかし氏の父の実家が高知県であり幼少期を高知で過ごしたことから高知県にアンパンマンミュージアムが開館しました。JR四国もこれにあやかり2000年にアンパンマン列車を運行開始。現在は5列車21両予讃線8000系、予讃線宇和海2000系、土讃線2000系、ゆうゆうアンパンマンカー、瀬戸大橋アンパンマントロッコがアンパンマン列車として活躍しています。ここでは実際に乗車する事が出来ませんでしたが、予讃線アンパンマン列車の予 ...

Translate »

© 2020 楽鉄