広告 前面展望列車 観光列車

隅田川のお花見は東武鉄道のサクラトレインで。運転日・料金などをご紹介。

スカイツリートレイン号の種車は野岩鉄道への直通運転に備えて配備された6050系を改造された電車です。東武沿線からスカイツリーへ、スカイツリーから鬼怒川・日光へをコンセプトに臨時特急列車として2012年の10月から634型として運転を始めました。現在は活躍を主に団体専用列車として運行していますが、時にはサクラトレインなど臨時列車としても運転をしていす。今回、このサクラトレイン号に乗車することが出来ましたので車内の様子などをご紹介いたします。

サクラトレイン運転日2024年

スカイツリートレイン使用のサクラトレイン号の2024年の運転日は3月20日~31日までの12日間です。

4月3日~7日も追加運転することになりました。

観光列車スカイツリートレイン号乗るには

観光列車スカイツリートレイン号は運行される列車によって異なります。都度、運行列車毎にご紹介します。

スカイツリートレイン号に乗れるツアー

現在、スカイツリートレイン号に乗れるツアーは主だった旅行会社では催行されていません。

車両編成

634型2両1編成を2編成4両で運転しています。ここでは各号車の外観をご紹介します。

1号車の外観です。

2号車の外観です。

3号車の外観です。

4号車の外観です。

車内へご案内

ここからはスカイツリートレイン号の各号車の車内の様子をご紹介します。

1号車

下り列車の場合、先頭車両になります。前面展望が楽しめる、展望席もあります。

1号車の車内の全景です。座席の基調は赤です。

1号車にはトイレの設備があります。出入り口の横にはカウンターが。団体旅行で多目的に使えそうです。

1列席です。

2列席です。

前面展望が楽しめる席です。

2号車

2号車の車内の全景です。こちらも基調は赤です。

展望席の横にある談話?スペースです。

1列席です。

2号車は窓に向いた席が配置されています。

展望席ですが、4両編成の場合中間車になってしまうのです。

3号車

3号車の車内の全景です。こちらは基調は青です。

展望席ですが、こちらも4両編成では中間車になってしまいます。

2列席です。

1列席です。

4号車

4号車の車内の全景です。こちらも基調は青です。

展望席の横にある、談話席?です。

1列席です。

4号車は窓に向いた席が配置されています。

展望席です。上りの時が前面展望を楽しめる席です。

サクラトレインおたのしみ1 乗車特典

サクラトレインでは観光記念往復切符を買うと、運行記念カードがもらえます。

観光記念切符です。料金は下に記載してあります。

頂いた、運行記念カード 何種類かあるような話をしてました。

サクラトレインおたのしみ2 車窓からの景色

サクラトレイン号は隅田川橋梁の上で停車して桜を見る事が出来ます。今回はあいにく開花前でしたので桜をお見せ出来ませんが・・

車内からの景色です。山側です。

こちらは東京湾側の景色です。

サクラトレイン オススメ座席

サクラトレイン号は全車自由席です。どの席でも桜を楽しめると思いますが、4号車と2号車の窓に向いた席が良いかと思います。日差しも山側には入らないので眩しくないかと思います。

運賃・料金

サクラトレイン号 全区間、自由席です。乗車のみで乗車可能です。浅草~とうきょうスカイツリー間 乗車券:大人160円 子供80円

お得な観光記念往復きっぷがあります。浅草~とうきょうスカイツリー間往復で大人290円 こども150円

サクラトレイン時刻・停車駅

2024年のサクラトレイン号の停車駅と時刻を掲載しています。詳しくは下記の表を参照してください。運転時刻・停車駅は東武鉄道ホームページでも再度確認下さい。

隅田川橋梁上で2分程度、停車します。

出発時間 到着時間
1便 浅草 12:15 とうきょうスカイツリー 12:21
2便 浅草 13:35 とうきょうスカイツリー 13:41
3便 浅草 14:15 とうきょうスカイツリー 14:21
4便 浅草 16:35 とうきょうスカイツリー 16:41

-前面展望列車, 観光列車
-,

Translate »