楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

前面展望列車 観光列車

京都中心地への観光に便利な阪急電鉄の観光列車「京とれいん」号

投稿日:

スポンサーリンク

2011年に京都への観光客の方用に運転を開始した「京とれいん」号。車両は1975年に京都本線の特急用としてデビューした6300系を改造して運用しています。今回は全区間の乗車は叶いませんでしたが車内の様子等を写真に収めたので運賃・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席等ををご紹介したいと思います。

運賃・料金

京とれいん号 全区間 自由席です。
運賃だけで乗車が可能です。
例:梅田ー河原町
乗車券:大人400円 子供200円
お得な1日フリー切符もあります。京都だけではなく神戸も行ける切符です。
阪急阪神1DAYパス。詳しくは阪急のホームページをご覧ください。

運転日

京とれいん号は土曜日・日曜日・祝日に梅田と河原町間を3往復しています。
運転日については阪急電鉄のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。

発売開始日・予約方法・空席照会

全車両自由席です。予約なしで乗車する事が出来ます。

時刻表・停車駅

京とれいん号の停車駅と時刻を掲載しています。詳しくは下記の表を参照してください。運転時刻・停車駅は阪急電鉄のホームページや市販の時刻表等で再度確認下さい。

車両編成

6300系6両編成で運転されています。

車内へご案内

1・2号車

座席は京唐紙をモチーフにしています。「蘭の華散らし」です。

 

 

 

 

 

座席は転換クロスシートです。

 

 

 

 

 

先頭車はロングシートながら前面展望が楽しめますが優先座席です。

3・4号車

京町家をイメージした作りになっています。

 

 

 

 

 

座席は4名BOX席と2名BOX席です。

 

 

 

 

 

5・6号車

座席は京唐紙をモチーフにしています。「麻の葉」です。

 

 

 

 

 

こちらも転換クロスシート座席です。

 

 

 

 

 

先頭車はロングシートながら前面展望が楽しめます。

混雑状況

1年前に短い区間での乗車でしたので、参考になるかわかりませんが「京とれいん」号の2分前に河原町・梅田行きの特急が走っていて列車は比較的空いていました。前を行く特急より停車駅は少ないですが、河原町に早く着くことはありません。その影響かもしれませんが、沿線の方々があまりの乗車されていないような・・・・気がしました。

乗車位置

通常の阪急京都本線の特急列車は8両編成ですが、「京とれいん」号は6両で運転しています。2両分短いので乗車位置には注意がして下さい。

 

オススメ座席

やはり先頭車車両の展望席ではないでしょうか。あとは3号車・4号車も趣があっていいですね。

阪急電車のトレインビュープラン

ここで余談ですが梅田駅にあるホテル阪急インターナショナルでは阪急電車が良く見える確約プランを用意しています。
詳しくは下記をご覧ください。

じゃらん ホテル阪急インターナショナル 【トレインビュールーム確約】阪急電車といっしょ(お食事なし)

 

 

-前面展望列車, 観光列車
-

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.