楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

観光列車

「HIGH RAIL 1375」の車内の様子や予約方法やオススメ座席

更新日:

JR線で日本一標高の高い地点を走る、八ヶ岳高原線の愛称で知られる小海線。この小海線をHIGH RAIL1375が週末走っています。コンセプト「天空に一番近い列車」。雄大な八ヶ岳山麓の絶景を眺めながら小海線を楽しむ事が出来ます。車内では空や宇宙を感じさせる内装や星空映像・展望映像もお楽しみ頂けます。このHIGH RAIL1375に乗車して車内の様子や予約法・オススメ座席等を記事にまとめましたのでご覧下さい。

運転日

HIGH RAIL 1375は土曜日・日曜日・祝日を中心運転しています。詳しくは下記カレンダーを参照してください。
運転日についてはJR東日本のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。

時刻表・停車駅

HIGH RAIL 1375の停車駅と時刻を掲載しています。詳しくは下記の表を参照してください。
時刻や停車駅についてはJR東日本のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。

発売開始日・予約方法・空席照会

乗車日の1か月前の10時から全国のみどりの窓口 主な旅行会社 インターネット(JR西日本e5489 JR東日本えきねっと)で予約可能です。インターネットで空席照会も可能です。但しシートマップが表示されるので席番指定も可能です。【えきねっと】での予約はこちらからびゅうJRで行く国内ツアー|えきねっと上の緑のバー一番左【きっぷ予約・変更】からお進みください。

HIGH RAIL 1375号に乗れるツアーのご紹介

ここではHIGH RAIL 1375号に乗れる旅行会社のツアーをご紹介します。鉄道の旅特集のページからご希望のツアーをお探しください。

【えきねっとびゅう国内ツアー】
JR東日本に走る観光列車のツアーを掲載しています。詳しくは下記参照してください。のってたのしい列車旅!

車両編成

キハ110-108(1号車)とキハ100-29(2号車)を改造して製造されました。

車内へご案内

1号車

車内の様子です。この日も満席状態です。

1号車には売店も併設しています。HIGHRAIL1375グッズを販売しています。

1号車の展望スペースです。座席はありません。

1号車にのみあるBOXシートです。AB席は窓がありません。残念です。

左の写真ペアシートです。野辺山付近では八ヶ岳は見えません。右の写真がシングルシートです。座席が動かせます。野辺山付近で八ヶ岳を見ることが出来ます。

2号車

 

座席の様子です。こちらは通常のリクライニングシート席です。

宇宙を創造?させる壁紙で車内装飾されています。

展望デッキ(シートはありません)ですが時間制限があって、入れませんでした。

HIGH RAIL 1375号 オススメポイント

天空に一番近い列車がコンセプトなのでやはり清里ー野辺山間の最高地点通過が一つと高原の車窓を味わえる野辺山ー信濃川上間ではないでしょうか。又、2号車にはギャラリーHIGH RAILがあり設置されている半球型ドーム型天井に星空映像を投影しています。

JR鉄道最高地点

野辺山駅から2.3kmほどです。野辺山駅前の観光案内所でレンタサイクルを借りれます。1時間500円から。因みにレンタサイクルだと駅から10分程度行くことが出来ます。(但し往路はダラダラとした緩やかな上りです。)

JR最高地点までの行きすがら八ヶ岳が綺麗に見えますよ。

 

2号車のギャラリー

ギャラリーの様子です。ここは常に開放されています。

小淵沢駅

小淵沢駅には展望台が併設されています。乗車前に訪れて見てはいかがでしょうか。
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳・天気がよけれな遠くに富士山も望めます。

乗車特典

HIGH RAIL1375に乗車するとオリジナルコンテンツが専用Wi-Fiで利用出来ます。

HIGH RAIL 1375 オリジナルコンテンツ

 

 

 

 

 

 

 

記念乗車証と車内スタンプ


 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

運賃・料金

HIGH RAIL 1375は全区間 全車指定席  運賃の他に指定席料金が必要です。
例:小淵沢~小諸
運賃:大人1,490円 子供740円
指定席料金:大人820円 子供410円です。

オススメ座席

八ヶ岳が眺望できる観点からすると
1号車シングルシートの10番~16番のD席が良いと思います。
2号車は3番から7番のD席です。特に3番D席は1列シートです。

その他で1号車のBOX席のAB席には窓が無いのでご注意を
又2号車の2番と5番も窓枠が被るのでお勧め出来ません。

車窓

車窓の眺めは小海線で記事をまとめる予定です。

  【小海線】
山梨県の小淵沢と長野県の小諸を結ぶJR東日本の路線です。標高1000mを超える高所を走っていることもあり八ケ岳高原線の愛称がついています。JR線最高地点1345もここ小海線です。この小海線の車窓からの景色を中心に使用車両や路線図・・続きを読む。

予約状況

座席数も少ないことから、非常に混んでいます。日にちが決まれば1か月前の予約をお薦めします。

その他

 

 

 

 

 

 

 

 

小海駅のスタンプです。HIGH RAIL1375専用のスタンプ用の紙が用意されていました。
最後までお読み頂きありがとうございます。今回は2017年9月に乗車して記事にまとめています。又列車は非常に混んでいて何とか小海から小諸までの座席を確保できた状態で記事にしていますのでちょっと中途半端な感じでで申し訳ありません。ご了承下さい。

-観光列車
-,

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.