楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

JR西日本

観光列車

2019/9/12

美作へは観光列車の旅ノスタルジー号で。つやま小旅をお楽しみください。

  2016年春「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」に合わせて運行を開始したノスタルジー号。通常は津山線で運転していますが、岡山北部、美作(みまさか)エリアへの観光に臨時列車としても運行しています。今回は津山線開業120周年イベントと重なりノスタルジー号が臨時列車として運行したため、乗車は叶いませんでしたが車両の撮影が出来ましたのでノスタルジー号の運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・見どころなどをご紹介したいと思います。 運賃・料金 ノスタルジー号は全区間、自由席です。 乗 ...

観光列車

2019/9/12

神話の世界へ あめつちに乗って観光列車の旅を満喫ください。

  2018年7月 ~ 9月に開催された「山陰デスティネーションキャンペーン」に合わせて運行開始しました。 2017年6月から運行開始した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に続き、「『瑞風』よりさらに手頃に、身近に感じられつつ山陰を満喫できる列車」として運行が開始されました。今回は上り出雲市から鳥取まで乗車して来ましたので車内の様子等、写真を交えながら予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席などをご紹介したいと思います。 運賃・料金 あめつち号 全区間 全車グリ ...

観光列車

2019/9/5

せとうちエリアの旅には優雅な観光列車ラ・マル・ド・ボァ号で!

  2016年春の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」並びに同時期に開催された「瀬戸内国際芸術祭2016」と岡山市内の「IMAGENEERING ART PROJECT」などに合わせて運転が開始されたラ・マル・ド・ボァ号。今回はラマルせとうち号の下りに乗車して来ましたので車内の様子等を含めながら併せて予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・見どころなどをご紹介します。 運賃・料金 ラ・マル・ド・ボァ号 全区間 グリーン車指定席です。 乗車券の他にグリーン ...

蒸気機関車

2019/9/6

琵琶湖を見ながら「SL北びわこ」の車内へご案内。予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・乗車記などをご紹介

  滋賀県湖北地域の観光活性化の為、1995年から米原ー木ノ本間で運行を開始しました。運行当初は梅小路運転区のC56-160で運転されていましたが、現在はD51-200に代わっています。(2018年7月の豪雨災害の影響で2018年はC57に変更になっています)今回、都合よく日程が合いましたので乗車して来ました。車内の様子や予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・乗車記などをご紹介します。 運賃・料金 SL北びわこ号 全区間 全車指定席です。 乗車券の他に指定席料金が必 ...

ゲゲゲの鬼太郎

子供向け列車 観光列車

2019/9/6

境線を走る「鬼太郎列車」。車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子をご紹介

  怪漫画のパイオニア、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるさんの出身地でもある境港駅。この境港駅のある境線で2000年からゲゲゲの鬼太郎をラッピングした列車「鬼太郎列車」が運行を開始しました。境線の各駅は妖怪の別名もついています。以前に訪れた時の写真を交えながら、「鬼太郎列車」車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子等を記事に纏めましたのでご覧ください。 運賃・料金 普通運賃で乗車が可能です。特別料金は不要です。JR西日本 米子駅―境港駅 大人320円 子供160円 運転日 毎日運転して ...

観光列車

2019/9/12

トロッコ列車で運転している観光列車「奥出雲おろち号」車内の雰囲気や予約方法・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席などを掲載

  奥出雲に伝わる神話の舞台を走る木次線に1998年から運行しているのが観光列車「奥出雲おろち」号です。トロッコ車両で運転されており奥出雲の自然を存分に満喫することが出来ます。途中には松本清張の「砂の器」の舞台になった「亀嵩駅」や駅舎が社殿造りの出雲横田駅、全国的にも珍しい「三段スイッチバック」を通り、日本最大級の二重ループを車窓から眺めることも出来ます。今回、備後落合まで往復して来ましたので、車内からの景色や車内の様子、予約方法、運転日、時刻表・停車駅、座席表や乗車特典やお楽しみ・みどころを記 ...

SLやまぐち

蒸気機関車

2019/9/12

展望席を備えた「SLやまぐち」 車内の雰囲気や予約方法・運転日・時刻表・停車駅・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

  1975年12月を最後に旅客定期運用が消滅したSLでしたが、1979年の8月に見事、復活を遂げたSLやまぐち号。今年で復活から39年を迎えます。運行当初はC57-1のみでしたがその後C58-1も復活を遂げましたがボイラー損傷の為、C56-160が復活しました。そのC56-160も山口線から退き昨年からD51-200が入線しています。客車は復活当時12系を使用していましたが、1988年から昨年まで12系客車をレトロ調に改造した車両が運用されていました。現在は古き良き時代を再現すべく35系客車が ...

○○のはなし

観光列車

2019/9/6

観光列車「○○のはなし」 車内の雰囲気・車窓からの眺めや予約方法・運転日・運転時刻・停車駅・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

  2017年「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」に伴い運行を開始しました。列車名の由来は、本州最西端の山口県(萩、長門、下関)は日本と西洋をひき合わせるきっかけとなった歴史が息づくことから、各町のかしらもじ「萩のは」「長門のな」「下関のし」を取り「はなし」として各地の様々なはなしの出会いを求めて「○○のはなし」となりました。車内イベントでは「長門のはなし」や「萩のはなし」等も行われます。今回は復路に乗車してきましたので車内の様子や車窓なども含め、予約方法・運転日・運転時刻・停車駅 ...

べるもんた

観光列車

2019/9/6

観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~ 」車内の雰囲気や予約方法・運転日・時刻表・停車駅・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

  2015年10月から実施された「北陸デスティネーションキャンペーン」に合わせて運転を開始した、観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」号。列車の名前の由来は氷見線の車窓から見える富山湾の景色と城端線の車窓から見える立山連峰や南砺市の山々の景色「美しい山と海」をフランス語で訳した「ベル・モンターニュ・エ・メール(Belles montagnes et mer)」を列車名としました。今回は日程の都合上城端線に乗車しましたので、車内からの景色や車内の様子や予約方法、運転日、運転ダイヤ、座席表や特 ...

観光列車

2019/9/4

観光列車「花嫁のれん号」車内の雰囲気や予約方法・運転日・ダイヤ・座席の配置図・オススメ座席などを掲載

  2015年10月から実施された「北陸デスティネーションキャンペーン」に合わせて運転を開始した花嫁のれん号。 列車の名前の由来は旧加賀藩の伝統文化で、嫁ぎ先に渡される嫁入り道具の中に1つにのれんがあります。そののれんを花嫁が嫁ぎ先で提げられたのをくぐる風習から来ています。今回は4号の2号車に乗車しましたので、車内の様子や予約方法、運転日、運転ダイヤ、座席表や特典やお楽しみ等を記事に纏めましたのでご覧ください。 運賃・料金 観光列車「花嫁のれん」号は全区間 全車指定席です。 運賃の他に特急料金が ...

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.