楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

前面展望列車

前面展望が楽しめる「ゆりかもめ」

更新日:

 

前面展望列車の先頭車両は運転士気分が味わえる為、誰もが1度は座りたくなるシートです。東京のおすすめスポット「お台場」やレインボーブリッジを通る「ゆりかもめ」も新交通システムの為、運転士気分が味わえます。この「ゆりかもめ」の座席の様子や混雑状況・座席の確保等をご紹介します。

7300系 編成

編成は6両で豊洲方が1号車 新橋方6号車

運転区間・運転間隔

新橋駅から豊洲駅まで14.7Km
運転間隔 日中 平日 5分間隔  土休日 4分間隔

座席

 

 

 

 

 

展望席です。(6号車)

 

 

 

 

 

座席のUP画像です。

座席からの展望(新橋駅発に乗車の展望)

 

 

 

 

 

右が新橋駅 出発直後 夜は幻想的な景色になります。 左が船の科学館駅 到着前

車窓からの見どころ

 

 

 

 

 

ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)の見どころは芝浦ふ頭を出発してレインボーブリッジを渡るところではないでしょうか。
左が渡る前のレインボーブリッジ 右はレインボーブリッジを通過中です。

展望座席の確保

新橋駅発は混むので1本待ってから土休日は時間帯によっては、2本位待たないと確保出来ない事もあるかもです。
豊洲駅発の方が比較的確保し易いと思います。

運賃・料金

運賃のみで乗車可能です。運賃は初乗り190円 新橋―豊洲380円です。
お得な乗車券もあるので下記を参照下さい。ゆりかもめ お得な乗車券等

-前面展望列車
-, ,

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.