楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

観光列車

スイーツ列車「富士山ビュー特急」。予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・車内の様子などをご紹介

更新日:

富士山ビュー特急

 

2016年4月より運行を開始した「富士山ビュー特急」外観を朱いボディーでまとっています。こちらも 水戸岡デザインの車両で、1号車はスイーツプランも楽しめる車両になっています。2017年の9月に乗車してきましたので、予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・車内の様子などをご紹介致します。又富士急行線の見どころ観光地として富士山と五重塔のビュースポット・新倉山浅間公園も併せてご紹介しています。(上の写真は撮り鉄さんの撮影スポットで有名な(三つ峠ー寿間)場所です。)

運賃・料金

富士山ビュー特急は乗車券の他に特急料金が必要です。
例 大月ー河口湖 間
運賃:大人1,140円 子供570円
特急料金:大人400円 子供共 200円
1号車が特別車両(指定席)2,3号車が自由席。
1号車が特別車両(指定席)に乗車の場合は特別車両券900円が必要です。(子供同額)
お得なフリー切符が何種類か発売されています。詳しくはこちらをご参考にしてください。

運転日

富士山ビュー特急は毎日運転しています。
車両点検で代替車両の時があります。富士急行のホームページにて確認できます。富士急行 代替運転日をご覧ください。

時刻表・停車駅

富士山ビュー特急の停車駅と時刻を掲載しています。詳しくは下記の表を参照してください。
時刻や停車駅については富士急行のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。

発売開始日・予約方法・空席照会

富士山ビュー特急は乗車日の1か月前より下記の方法で予約が可能です。
1、富士急コールセンター(0555‐73‐8181
2、インターネット
3、旅行会社
4、当日富士急駅の窓口(当日空席がある場合に限る)
空席はインターネットで確認出来るので便利です。
1,2、については乗車当日、窓口での発券が必要です。

車両情報

富士山ビュー特急は旧JR東海371系 あさぎり編成をリニューアルして運転しています。

富士山方から1号車(指定席)、2号車(自由席)、3号車(自由席)
1号車が富士山方、3号車が大月・河口湖方(富士山駅でスイッチバックの為)

車内へご案内

1号車

特急料金の他に特別車両料金¥900-が必要です。

 

 

 

 

 

運転席側のテーブル席とベンチ席 三つ峠ー寿間の富士山の眺望はテーブル席(半円形のテーブル)ですね。
この車両はドリンクサービスがあります。アイスコーヒーを頼みました。

 

 

 

 

 

ベンチ席です。残念なのが右の17番席 パノラマに対して後ろ向きです。
左の写真は18番席


 

 

 

 

今回、テーブル席の11番を予約しました。
後ろ向きになり撮影した前面展望の画像です。

 

 

 

 

 

テーブル席の4人掛けと2人掛け。

 

 

 

 

 

2号車側の車内の写真とサービスカウンター全景です。

 

 

 

 

 

サービスカウンターとショーケースの写真。

2号車

 

 

 

 

 

車内の座席です。座席は赤が基調です。2号車と1号車の入り口付近

3号車

 

 

 

 

 

車内の座席です。座席のシートは青が基調

 

 

 

 

 

パノラマシートになっていますが・・・
水戸岡デザインのちょっと残念なところですね。前面ガラスの装飾が逆に見づらくなってます。

見どころ

随所に富士山が眺望出来ますが、三つ峠ー寿間の富士山の眺めは格別です。
車窓からの眺めや富士急行の沿線案内は別ページ富士急行線でご紹介しています。下記をご覧ください。


【富士急行線の車窓から】
富士山に一番近い鉄道として名をはせている富士急行線。大月線(大月駅ー富士山駅 23.6km)と河口湖駅線(富士山駅ー河口湖駅3.0km) 総距離26.6kmの路線です。 大月駅の標高が358m 河口湖駅の標高が857m 標高差499m 山登りの山岳路線でもあります。富士山の絶景が望める区間やリニア実験を通過したり富士急ハイランドなど見どころ満載の路線です。・・続きを読む

新倉山浅間公園

ここ新倉山浅間公園は富士山と五重塔のビュースポットとして外国人観光客の方から人気になり現在、多くの方が訪れています。桜の時期には富士山・五重塔・桜ととても美しい景色になります。2018年の4月に訪れた時の写真をご紹介します。

アクセス

ここでは富士急でご紹介します。下吉田駅から徒歩で入口までは5分位ですね。

 

 

 

 

 

駅前に道順の紹介もされています。


 

 

 

 

では、まず道順をご紹介します。駅には初代フジサン特急が展示されています。


 

 

 

 

歩道もかなり整備されています。至る所案内表示もあるので安心です。

さぁ~ いよいよここから上りです。

途中の景色

階段のきつい方は迂回路もありますが敢えて、階段で登ってみました。

 

 

 

 

 

途中の景色はこんな感じです。

 

 

 

 

 

もう一息です。

 

 

 

 

 

へとへとになりながら・・・何とか到着!!一番上まで15分位かかりました。

上からの景色

こんな感じです。良い景色ですね。

帰りは迂回路で降りました・・結局 1時間位時間を要しますね!

桜まつり

2019年の開催期間は3月30(土)~4月14日(日)です。

乗車特典

富士山ビュー特急の車内で頂いたパンフレットとスタンプをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメ座席

1号車は乗車人数によって変わりますね。4人掛けシートは3人以上でしか予約が出来ません。2人掛けシートは2人以上でしか予約出来ません。したがって1人で乗車の場合は必然的に半円のテーブルか一人席です。
座席番号はWEB予約ページでも確認出来ます。
この路線の見どころ、三つ峠ー寿間の富士山の眺望が良い座席は4人掛けテーブル席か半円テーブルです。半円テーブルは11番から16番です。下りの進行方向向きは16番席ですね。

富士山ビュー特急に乗れるツアーのご紹介

ここでは富士山ビュー特急に乗れる旅行会社のツアーをご紹介します。
鉄道の旅特集のページからご希望のツアーをお探しください。

  【阪急交通社 観光列車・ローカル列車の旅】はこちらから阪急交通社のツアー
TOPページの右上テーマから【もっと見る】を選択
テーマ別の旅行が表示されます。
中段の辺りに【観光列車・ローカル列車の旅】があります。
これをクリックすると阪急交通社で催行している列車の旅のツアー一覧が掲載されています。

スイーツプラン

スイーツプランは土曜休日のみです。
下りは5号 8号 上りは8号 12号です。
詳しくは富士急行ホームページ、富士山ビュー特急をご参照下さい。

富士急行に来たら・・・

百聞は一見に如かず 1度お子様を連れて訪れて見てください。富士急行にはこの他に楽しい列車が走ってます。
下記のページでご紹介しています。こちらもご覧ください。

【フジサン特急】
現在のフジサン特急は2代目で初代フジサン特急は旧国鉄165系を改造した「パノラマエクスプレス」です。初代フジサン特急は先頭車両が下吉田駅で展示されています。ここでは2代目のフジサン特急の予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・・続きを読む。

 【富士登山電車】
2009年8月より運行を開始した「富士登山電車」外観は開業当時の車両の塗装を踏襲しています。レトロモンダン調の内装は自然素材を多く取り入れており、富士山を眺望できるよう座席も配慮された車両です。予約方法・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・・・続きを読む。

【前面展望列車 富士急行】
富士山に一番近い鉄道富士急行で第二の人生を送っているパノラマ車両をご紹介しています。

【トーマスランド20周年記念号】
1997年に富士急ハイランド内に日本で唯一のきかんしゃトーマスの屋外型テーマパークとしてオープンしたトーマスランド。2018年 20周年を迎えるに際して6000系1編成を塗装変更してトーマスランド20周年記念号として運転を始めました。このトーマスランド20周年記念号の運転日や時刻表・車内の様子・・・続きを読む。

-観光列車
-, ,

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.