楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

子供向け列車 観光列車

境線を走る「鬼太郎列車」。車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子をご紹介

更新日:

 

怪漫画のパイオニア、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるさんの出身地でもある境港駅。この境港駅のある境線で2000年からゲゲゲの鬼太郎をラッピングした列車「鬼太郎列車」が運行を開始しました。境線の各駅は妖怪の別名もついています。以前に訪れた時の写真を交えながら、「鬼太郎列車」車両案内や車内の様子・運転日・運転時刻や駅の様子等を記事に纏めましたのでご覧ください。

運賃・料金

普通運賃で乗車が可能です。特別料金は不要です。JR西日本 米子駅―境港駅 大人320円 子供160円

運転日

毎日運転しています。

時刻表

土日祝は基本的に境線を走る列車すべてが「鬼太郎列車」で運転されています。
平日は下記列車が一般車両で運転されています。(2018年3月ダイヤ改正以降)
米子発 5:36 7:48 14:29 16:27 18:52
境港発 6:28 8:57 15:19 17:32 19:52

各列車がどの時間帯に走るかはわかりませんが、JR米子支社営業課(0859-32-8056)へ問い合わせすると教えてくれるようです。(休日はJR境港駅へ0859-42-2851)

鬼太郎列車 路線図

鬼太郎列車が走る境線の路線図を掲載しています。妖怪の愛称も一緒に掲載しています。

鬼太郎列車

発売開始日・予約方法・空席照会

すべて自由席です。いつでも乗車出来ます。

車両編成

現在6両の車両がラッピングされています。平成30年から順次リニューアルが開始されています。

鬼太郎列車

テーマ:大山・弓ヶ浜

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の鬼太郎列車です。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

車内の様子です。トイレの側面と天井にも描かれています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

もちろん、シートも鬼太郎です。

砂かけばばあ列車

テーマ:鳥取砂丘

鬼太郎列車

リニューアル前の「砂かけばばあれ列車」米子駅にて

リニューアル後の「砂かけばばあ列車」です。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

車内の様子です。トイレの側面と天井にも描かれています。

ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

シートも砂かけばばあです。BOX席は撮影出来ませんでした。次回に・・

こなきじじぃ列車

テーマ:星空

リニューアル前の「こなきじじぃ列車」米子駅にて

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の「こなきじじぃ列車」です。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の「こなきじじぃ列車」トイレの側面と天井にも描かれています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の「こなきじじぃ列車」 もちろん座席も描かれています。

ねこ娘列車

テーマ:宍道湖

鬼太郎列車

ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル前の「ねこ娘列車」米子駅にて2018年5月に撮影 まだ新旧が運用に入っています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル前の「ねこ娘列車」トイレの側面と天井にも描かれています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル前の「ねこ娘列車」もちろん座席も

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の「ねこ娘列車」デザインが変わっています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

リニューアル後の「ねこ娘列車」車内の様子です。車内のデザインも新しくなっています。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

 

リニューアル後の「ねこ娘列車」座席の様子です。座席のデザインも変わっいますね。

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

 

 

 

 

リニューアル後の「ねこ娘列車」天井のデザインも変わっています。

スポンサーリンク

ねずみ男列車

テーマ:美保関

鬼太郎列車

リニューアル前の「ねずみ男列車」です。

リニューアル後の「ねずみ男列車」デザインが変わっています。


 

 

 

 

車内の様子と天井に描かれたねずみ男


 

 

 

 

BOXシートのデザインです。


 

 

 

 

こちらはロングシートとトイレに描かれたねずみ男


 

 

 

 

ねずみ男の側面です。

目玉おやじ列車

テーマ:温泉

リニューアル後の目玉おやじです。

 

 

 

 

 

車内の様子と天井に描かれた目玉おやじ

 

 

 

 

 

BOXシートのデザインです。


 

 

 

 

ロングシートとトイレに描かれた目玉おやじ


 

 

 

 

車両側面のデザイン

見どころ

境線は各駅に妖怪の別名がつけれれている他、境港駅前から水木しげる記念館までの800mほどは通称「水木しげるロード」と呼ばれ観光客の方も多く訪れています。
「水木しげるロード」へは行けませんでしたが、ゲゲゲの鬼太郎で一色の米子駅や境港駅等をご紹介します。

米子駅(ねずみ男)

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

 

境線ホームの階段からねずみ男が描かれています。

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

乗り場付近の様子です。ねずみ男がお出迎えです。


 

 

 

 

ベンチにも鬼太郎とねずみ男が・・・


 

 

 

 

いろいろな方が作られて妖怪のオブジェが展示されています。


 

 

 

 

米子駅の駅名表示です。

境港駅

水木しげるさんの出身地で現在水木しげるロードがリニューアルしているようです。

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

 

境港駅の駅舎と駅の入り口です。

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

駅前のオブジェと駅名標示です。

その他駅名標示版

撮影出来た駅名標示板をご紹介します。(順不同)

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

 

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

 

鬼太郎列車 鬼太郎列車

 

 

 

 

 

 

-子供向け列車, 観光列車
-,

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.