観光列車

観光列車

2020/5/5

「HIGH RAIL 1375」の車内の様子や予約方法やオススメ座席

JR線で日本一標高の高い地点を走る、八ヶ岳高原線の愛称で知られる小海線。この小海線をHIGH RAIL1375が週末走っています。コンセプト「天空に一番近い列車」。雄大な八ヶ岳山麓の絶景を眺めながら小海線を楽しむ事が出来ます。車内では空や宇宙を感じさせる内装や星空映像・展望映像もお楽しみ頂けます。このHIGH RAIL1375に乗車して車内の様子や予約法・オススメ座席等を記事にまとめましたのでご覧下さい。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください ...

前面展望列車 観光列車

2020/6/4

五能線の絶景を走る「リゾートしらかみ」の車内へご案内。オススメ座席・予約方法・料金・空席照会・座席表・運転日・時刻表・停車駅等をご紹介

五能線を走る観光列車「リゾートしらかみ」。現在、「青池」「橅」「くまげら」の3種類の車両で運転されています。各車両の車内の雰囲気や車内イベント・予約方法、お薦め座席や混雑状況、車両別の運転日や時刻表・停車駅・運賃料金等をご紹介しています。五能線は世界遺産に登録された白神山地をはじめ、「日本の夕陽百選」に認定されている「千畳敷」や日本海の海蝕崖・海蝕洞の大小の奇岩が連なる海岸地形や十二湖の代表「青池」など見どころ満載です。また大人の休日俱楽部のコマーシャルで一躍有名になった「鶴の舞橋」も五能線の沿線です。 ...

前面展望列車 子供向け列車 観光列車

2020/8/14

前面展望列車「あそぼーい!」大人から子供まで楽しめる列車。予約方法やオススメ座席・車内の様子を掲載

元々は1988年に製造されオランダ村特急として運行開始しました。デビューから30年を経ていまだ現役で活躍しています。キャラクターの「くろちゃん」と共に阿蘇への旅を演出している「あそぼーい!」。運転日や時刻表・停車駅、予約方法やオススメ座席等を写真を交えながらご紹介します。今回の記事は2017年12月に乗車した際の物です。2020年8月8日か豊肥本線が全線開通します。その為、写真の編成が変更になっています。 新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください。 ...

観光列車

2020/7/31

由布院へは「ゆふいんの森」号で。予約方法・料金・空席照会・座席表・運転日・時刻表・オススメ座席、車内の様子等をご紹介

1989年にデビュー 現在、九州で注目を集めている観光列車 D&Sの先駆けとなる「ゆふいんの森」号。久大本線が不通の為、小倉経由で運転されていましたが、2018年7月14日から九大本線がが全線復旧開通しました。この「ゆふいんの森」号の予約方法やお薦め座席運転日や運転時刻・停車駅・座席表など、また由布院に便利な観光バスも簡単に写真を交えながらご紹介しています。※この記事は72系は2017年12月に乗車したもの、71系は2018年4月に乗車した時の記事を纏めています。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更 ...

観光列車

2020/2/24

びゅうコースター風っこ 運転情報等をご紹介します。

2000年に仙台支社からトロッコ気動車とデビューしました。春から秋口は側面を大きく開放させトロッコとして走りますが、冬場は窓をはめ込みストーブを設置してストーブ列車として走ります。画像など少ないですが今回、「風っこストーブ湯けむり号」に乗車して来ましたので車内など写真を含めながら予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表なども併せてをご紹介したいと思います。又、2019年はJR北海道とタイアップをして夏に宗谷本線を走ります。運転時刻や運転日も掲載します。 運賃・料金 基本的には快速列車として運転します。全車指定 ...

前面展望列車 観光列車

2020/9/5

伊豆への旅行は観光列車、リゾート21「黒船電車」で

下田開港150周年を記念して2004年リゾート21 1次車で運行を開始。2006年に1次車の営業運転終了に伴い4次車で2代目黒船電車が現在も運行されています。キンメ電車と同様、海が眺望できるように配慮された車両を使用。又先頭車は前面展望も出来人気の高い列車です。このページは車内の様子等をご紹介しています。 運転日 リゾート21黒船電車は基本的には毎日運転しています。運転ダイヤが2パターンに分かれています。毎日運転ダイヤも変わります。運転パターンは下記の通りです。   時刻表・停車駅 リゾート21 ...

前面展望列車 観光列車

2020/9/5

伊豆への旅行は観光列車、リゾート21「キンメ電車」で

伊豆の地域プロモーション列車として2017年2月にデビューしました。真っ赤車体は金目鯛をイメージして作られました。車内もキンメだらけです。普通運賃で乗れるのも魅力です。先頭車はパノラマシートになっています。魅力あふれる車両をご紹介します。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください。 運転日 リゾート21キンメ電車は基本的には毎日運転しています。運転ダイヤが2パターンに分かれています。毎日運転ダイヤも変わります。運転パターンは下記の通りです。 &n ...

観光列車

2019/12/29

冬の風物詩「ストーブ列車」に乗って津軽半島の旅

真冬の風物詩となった津軽鉄道のストーブ列車。かつては住民の足として活躍していた客車も時代の流れと共に気動車へと変わり現在は観光列車の位置づけで活躍しています。元々は客車を牽引する機関車に暖房用蒸気供給設備が無いためにダルマストーブを設置しています。2017年1月に大人の休日俱楽部の東日本フリーパスをフル活用して関東から日帰りで乗車して来ましので約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子などをご紹介したいと思います。今回乗車したのは153列車と154列車です。 運転日 ストーブ列車 ...

観光列車

2020/4/1

スイーツ列車「富士山ビュー特急」。予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・車内の様子などをご紹介

2016年4月より運行を開始した「富士山ビュー特急」外観を朱いボディーでまとっています。こちらも 水戸岡デザインの車両で、1号車はスイーツプランも楽しめる車両になっています。2017年の9月に乗車してきましたので、予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・車内の様子などをご紹介致します。又富士急行線の見どころ観光地として富士山と五重塔のビュースポット・新倉山浅間公園も併せてご紹介しています。(上の写真は撮り鉄さんの撮影スポットで有名な(三つ峠ー寿間)場所です。) 運転日 富士山ビュー特急 ...

観光列車

2020/4/1

世界遺産「富士山」を間近で見れる列車 富士登山電車 予約方法・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席・車内の様子などをご紹介

2009年8月より運行を開始した「富士登山電車」外観は開業当時の車両の塗装を踏襲しています。水戸岡デザインの車両で、レトロモンダン調の内装は自然素材を多く取り入れており、富士山を眺望できるよう座席も配慮された車両です。2017年の9月に乗車してきましたので、予約方法・運転日・時刻表・停車駅・運賃・料金・オススメ座席・車内の様子等をご紹介します。又富士急行線の見どころ観光地として富士山と五重塔のビュースポット・新倉山浅間公園も併せてご紹介しています。 運転日 富士登山電車は毎週木曜日を除く毎日運転しています ...

観光列車

2020/7/31

観光列車「特急かわせみ やませみ」球磨川を眺めながら走る列車の車内の様子やオススメ座席・運転ダイヤや予約方法等をご紹介

  2017年3月 D&S列車 11番目として水戸岡デザインで登場した観光列車「特急かわせみ  やませみ」号。九州でも有数の景勝地、日本三大急流の一つ球磨川沿いを走る肥薩線を熊本から人吉まで1日3往復しています。その列車に乗車して来ましたので車内の様子や、見どころ、お薦め座席や予約方法・時刻表・停車駅等をご紹介しています。 2020年7月豪雨災害の影響で肥薩線は当面の間、運休致します。 当面の間、肥薩線応援企画で博多~門司港間で運転致します。詳しくはJR九州のホームページをご覧ください。運転日、 ...

観光列車

2020/7/31

観光列車「いさぶろ・しんぺい」号 車内の様子や予約方法・お薦め座席をご紹介。

日本三大車窓の絶景とループ・スイッチバックを楽しめる観光列車「いさぶろ・しんぺい」号。人吉ー吉松間は普通列車となり青春18きっぷでも乗車が可能です。特急として運転する区間のうち八代ー人吉間は球磨川の絶景も楽しむ事が出来る列車です。車内の様子から、予約方法・運転日・時刻表・座席表及びオススメ座席などを写真を交えながらご紹介いたします。 2020年7月豪雨災害の影響で肥薩線は当面の間、運休致します。 当面の間、肥薩線応援企画で博多~門司港間で運転致します。詳しくはJR九州のホームページをご覧ください。運転日、 ...

観光列車

2020/6/5

観光列車「はやとの風」桜島を眺めながら。車内の様子や予約方法・お薦め座席や運転日・運転ダイヤをご紹介

2004年に臨時観光列車として2006年より定期観光列車として運用を開始した観光特急「はやとの風」。残念ながら2018年春のダイヤ改正で不定期運用が決まりました。その「はやとの風」に乗車して来ましたので、車内の様子や予約方法、運転日・時刻表・停車駅や見どころ等をご紹介します。今回はキハ47 8092が定期点検の為、「指宿のたまて箱」増備車(旧はやとの風車両)が1号車として運用に入っていました。 新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください。 運転日 「 ...

観光列車

2020/6/5

錦江湾の絶景を楽しめる「指宿のたまて箱」。予約方法・料金・時刻表・オススメ座席・座席表・車内の様子や乗車特典等をご紹介

南国情緒あふれる指宿枕崎線を走る観光特急「指宿のたまて箱」。水戸岡デザインを採用したこの車両の 愛称は「いぶたま」。錦江湾と桜島の車窓を楽しみながら鹿児島中央と指宿間を走ります。列車の名前の由来は全国に伝わる浦島太郎伝説が揖宿町付近にも伝わります。その伝説の玉手箱から取っています。この「指宿のたまて箱」に鹿児島中央から指宿まで乗車しましたので車内の雰囲気・座席の配置、発売開始日・予約方法・空席照会、運転日・運転時刻、乗車特典、見どころ、オススメ座席などをご紹介します。 新型コロナウィルスの影響で運転日が変 ...

観光列車

2020/8/3

豪華列車「観光特急しまかぜ」前面展望も楽しめる列車のお薦め座席や予約方法をご紹介

大阪・京都・名古屋と伊勢志摩を結ぶ観光特急として2013年にデビューした近鉄の豪華特急「しまかぜ」。デビューから間もなく5年が経過するにも関わらず人気は高く非常に混んでいます。この「しまかぜ」の展望席を予約出来ましたので車内様子・予約方法・特典等をご紹介したいと思います。今回は2014年にデビューした第3編成に乗車しました。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホームページでご確認ください。 運転日 近鉄観光特急「しまかぜ」は始発駅事に運休日があります。大阪難波発は火曜 ...

Translate »

© 2020 楽鉄