観光列車

子供向け列車 観光列車

2020/6/15

ゆうゆうアンパンマンカーに乗って徳島の観光地、鳴門や祖谷峡の秘境へ

2002年10月から運転を開始したゆうゆうアンパンマンカー。現在のラッピングは3代目です。吉野川の流れを横目に見ながら秘境の地へ向かいます。今回は乗車することが出来ませんでしたが、車内の様子等を撮ることが出来ましたので、予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表などを合わせてご紹介したいと思います。 運転日 ゆうゆうアンパンマン号は土曜日・日曜日・祝日を中心運転しています。春休みや夏休みの期間は毎日運転しています。詳しくは下記カレンダーを参照してください。運転日についてはJR四国のホームページや ...

観光列車

2020/6/22

乗った時から太宰府を感じる観光列車「旅人-たびと-」で学業の神様と縁結びの地へ

2014年太宰府の観光活性化の一環で運行を開始した「旅人-たびとー」。初代は8000形で運行を開始しましたが、2017年9月から現在の3000形で運転をしています。2017年暮れに乗車して来ましたので車内の様子などを交えながら運賃・運転日・時刻表・停車駅・乗車特典・見どころなどをご紹介したいと思います。 運賃・料金 「旅人-たびとー」号 全区間 自由席です。 運賃のみで乗車出来ます。 例:西鉄福岡(天神)ー大宰府 乗車券:大人410円 子供210円 お得なフリー切符 ここでは太宰府の観光に便利でお得な切符 ...

観光列車

2019/11/12

樽見鉄道の観光列車「ねおがわ」号

樽見鉄道は昭和33年(1958年)に旧国鉄の樽見線として大垣~美濃神海(現 神海)で開通しました。国鉄の大幅な赤字の前に樽見までの開通を待たずに特定地方交通線に指定され廃線の危機から地元住民の存続の声が上がり昭和59年(1984年)から樽見鉄道として運行しています。旧国鉄時代は美濃神海(現 神海)迄でしたが、平成元年(1989年)に現在の樽見まで延伸開業しました。この樽見鉄道に平成29年(2017年)から観光列車「ねおがわ」号が運転しています。この観光列車「ねおがわ」号に平日ですが乗車する事が出来ましたの ...

前面展望列車 観光列車

2020/3/19

京都中心地への観光に便利な阪急電鉄の観光列車「京とれいん」号

2011年に京都への観光客の方用に運転を開始した「京とれいん」号。車両は1975年に京都本線の特急用としてデビューした6300系を改造して運用しています。今回は全区間の乗車は叶いませんでしたが車内の様子等を写真に収めたので運賃・運転日・時刻表・停車駅・オススメ座席等ををご紹介したいと思います。 運転日 京とれいん号は土曜日・日曜日・祝日に梅田と河原町間を3往復しています。運転日については阪急電鉄のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。 時刻表・停車駅 京とれいん号の停車駅と時刻を掲載しています。詳 ...

観光列車

2020/5/5

和歌山に走る観光列車「めでたいでんしゃ」

  南海電鉄では2014年11月から加太線沿線の魅力を発信する「加太さかな線プロジェクト」を進めています。この一環として、7100系電車をリニューアルし、「加太の鯛(たい)」と「淡嶋神社の縁結び」をイメージしたピンク色の「めでたいでんしゃ さち」を2016年4月から運行。2017年10月からは、加太の海をイメージし、車内外に海の生き物や仕掛けを施した水色の「めでたいでんしゃ かい」を運行しています。2019年3月からはこの「さち」(女の子)と「かい」(男の子)が結婚し、夫婦になりその子供の運行も ...

観光列車

2020/5/5

大歩危峡の渓谷美を満喫。観光列車の旅は「四国まんなか千年ものがたり」で!

JR四国の本格的な観光列車の第二弾として2017年4月から運転を開始した「四国まんなか千年ものがたり」号。往路は「そらの郷紀行」として、復路は「しわせの郷紀行」として週末を中心に運行しています。車内では地元の食材を使った食事も楽しむことが出来ます。今回は復路の大歩危⇒多度津に乗車して来ましたので車内の様子を写真を交えながら、予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・見どころなどをご紹介したいと思います。 ※新型コロナウィルスの影響で運転日が変更になっている場合があります。各社ホー ...

アンパンマントロッコ

子供向け列車 観光列車

2020/6/15

瀬戸大橋アンパンマントロッコに乗って瀬戸内海の絶景を観光列車の旅で満喫!

2006年にアンパントロッコ列車がデビューしました。現在の塗装は3代目です。瀬戸内海の絶景を見ることが出来る瀬戸大橋を渡り岡山まで足を延ばします。今回は乗車することが出来ませんでしたが、車内の様子等を撮ることが出来ましたので、予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表などを合わせてご紹介したいと思います。 運転日 瀬戸大橋アンパンマントロッコ号は土曜日・日曜日・祝日を中心運転しています。春休みや夏休みの期間は毎日運転しています。詳しくは下記カレンダーを参照してください。運転日についてはJR四国の ...

観光列車

2020/3/18

美作へは観光列車の旅ノスタルジー号で。つやま小旅をお楽しみください。

2016年春「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」に合わせて運行を開始したノスタルジー号。通常は津山線で運転していますが、岡山北部、美作(みまさか)エリアへの観光に臨時列車としても運行しています。今回は津山線開業120周年イベントと重なりノスタルジー号が臨時列車として運行したため、乗車は叶いませんでしたが車両の撮影が出来ましたのでノスタルジー号の運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・見どころなどをご紹介したいと思います。 ※2020年2月29日から塗装が国鉄時代の急行色に変更になり運用等 ...

観光列車

2020/4/8

昭和の時代へタイムスリップ。若桜鉄道の観光列車の旅を「昭和」号で満喫。

平成30年から運行を開始した「昭和」号。営業キロは19.2㎞と短い路線ですが昭和を思い出す風景を車窓から楽しむことが出来る路線です。2018年12月に乗車することが出来ましたので車内の様子を含め、予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・見どころなどを写真を交えながらご紹介したいと思います。 運賃・料金 昭和号は全区間 自由席です。 乗車券のみで乗車できます。他に指定席料金が必要です。 例:郡家ー若桜 乗車券:大人440円 子供220円 お得なフリー切符もあります。大人760円 運転日 基本的 ...

観光列車

2019/11/14

忍びの里 伊賀へは忍者列車で!伊賀流忍者を体感

忍者市伊賀の国を走る伊賀鉄道。2009年より200系電車を忍者列車として運転しています。忍者列車のデザインをされたのは銀河鉄道999の松本零士さんです。現在は、青色・ピンク色・緑色の3種類の忍者列車が運転されています。この忍者列車の運賃・料金・運転日・路線図・座席表・車内の様子・見どころなどをご紹介します。忍者博物館にも訪問して来たので併せてご紹介します。 運賃・料金 忍者列車は全区間自由席です。乗車券のみで乗車が可能です。 例:伊賀上野ー伊賀神戸 乗車券:大人420円 子供210円 お得な1日フリー切符 ...

観光列車

2020/2/15

金比羅山への観光には琴電のレトロ電車に乗って大正・昭和を満喫

今からさかのぼる事、90数年前にデビューした車両が今なお活躍している通称「コトデン」。レトロ電車は現在4両在籍していますがそのうち3両が平成21年に近代化産業遺産に認定されました。2018年12月に実際に乗車して来ましたので、車内の雰囲気を交えながら運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・車内の様子・レトロ電車の車内音・混雑状況・見どころなどをご紹介したいと思います。 運賃・料金 レトロ電車は全区間自由席です。乗車券のみで乗車出来ます。 例:高松築港ー琴電琴平 乗車券:大人630円 子供 ...

観光列車

2020/1/4

犬吠埼へは観光列車の旅 大正ロマン電車で。地球の丸く見える丘も満喫

大正ロマン電車は2018年6月千葉県は稲毛にある金太郎ホームさんとの車両ネーミングライツの締結により運行を開始しました。列車の正式名称は「金太郎ホーム号 大正ロマン電車」です。犬吠埼への観光この観光列車で旅してみてはいかがでしょうか。今回銚子電鉄に訪れてこの「金太郎ホーム号 大正ロマン電車」に乗車して来ましたので運賃・料金・運転日・路線図・座席表・オススメ座席・車内の様子・見どころなどをご紹介します。 運賃・料金 大正ロマン電車 全区間 自由席です。 乗車のみで乗車出来ます。 例:銚子ー外川 乗車券:大人 ...

観光列車

2020/6/5

「観光列車ながら」に乗って「うだつの上がる美濃市」と郡上八幡へ。観光列車の旅を!

2016年観光列車「ながら」森号と鮎号がデビューしました。車両はかの有名な水戸岡鋭治さんがデザインを手がけれれています。2018年には川風号もデビューしています。長良川の清流を見ながら観光列車の旅をお楽しみください。今回はビュープランで森号に乗車して来ましたので写真を交えながら列車をご紹介いたします。併せて予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・路線図・オススメ座席・車内の様子・見どころなどもご紹介します。列車の旅のご参考になれば・・ 今回、鮎号が定期検査で運休中の為森号のみのご紹介です。又 ...

観光列車

2020/4/2

神話の世界へ あめつちに乗って観光列車の旅を満喫ください。

2018年7月 ~ 9月に開催された「山陰デスティネーションキャンペーン」に合わせて運行開始しました。2017年6月から運行開始した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に続き、「『瑞風』よりさらに手頃に、身近に感じられつつ山陰を満喫できる列車」として運行が開始されました。今回は上り出雲市から鳥取まで乗車して来ましたので車内の様子等、写真を交えながら予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席などをご紹介したいと思います。 運転日 あめつち号は土曜日・日曜日・祝日を中心運転してい ...

観光列車

2020/4/1

せとうちエリアの旅には優雅な観光列車ラ・マル・ド・ボァ号で!

2016年春の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」並びに同時期に開催された「瀬戸内国際芸術祭2016」と岡山市内の「IMAGENEERING ART PROJECT」などに合わせて運転が開始されたラ・マル・ド・ボァ号。今回はラマルせとうち号の下りに乗車して来ましたので車内の様子等を含めながら併せて予約方法・運賃・料金・運転日・時刻表・停車駅・座席表・オススメ座席・見どころなどをご紹介します。 運転日 ラ・マル・ド・ボァ号は土曜日・日曜日・祝日を中心運転しています。運転日についてはJR西日本の ...

Translate »

© 2020 楽鉄