楽鉄

楽しい列車 前面展望車両(パノラマ車両) 観光列車やSL・キッズトレインなどを紹介しています

観光列車

観光列車「アルプスエキスプレス」 車内の雰囲気や予約方法・運転日・ダイヤ・座席表・オススメ座席などを掲載

更新日:

 

2011年12月から運転を開始したアルプスエキスプレス号この車両は元西武鉄道5000系レッドアロー号を改造してデビューしました。沿線は雄大な立山連峰や蜃気楼が見られることで有名な富山湾など大自然に恵まれておりその大自然との調和をモチーフに運転している観光列車です。富山地方鉄道は立山黒部アルペンルートや黒部峡谷への観光の玄関口へ乗客を運ぶ役割も担って慰安す。今回は日程の都合上、特急アルペンの宇奈月温泉から新魚津まで乗車しましたので、車内の様子や予約方法、運転日、運転ダイヤ、座席表や特典やお楽しみ等を記事に纏めましたのでご覧ください。
黒部峡谷への観光は黒部トロッコ電車で 別ページにてご紹介しいています。こちらもご覧ください。

 運賃・料金

アルプスエキスプレスは全区間 2号車のみ座席指定 運賃の他に特急料金が必要です。 特急料金は電鉄富山駅 ⇔ 宇奈月温泉駅 大人210円 / 小人110円 電鉄富山駅 ⇔ 立山駅 大人210円 / 小人110円 宇奈月温泉駅 ⇔ 立山駅 大人210円 / 小人110円 上記以外の特急停車駅 大人110円 / 小人60円 大人210円 座席指定券は220円です。

運転日

アルプスエキスプレスは土曜・休日に運転しています。

時刻表・停車駅

アルプスエキスプレス号の停車駅と時刻を掲載しています。詳しくは下記の表を参照してください。
運転時刻・停車駅は長良川鉄道のホームページや市販の時刻表等で再度確認下さい。
2019年4月20日~11月30日

 

発売開始日・予約方法・空席照会

2号車のみ座席指定の為、予約が必要です。予約は運転日の2か月前から3日前まで。予約方法は電話のみ(076-444-7710)また事前予約は始発駅のみです。途中駅から乗車の場合はアテンダントさんから購入になります。満席の場合1号車又は3号車の乗車となります。なので空席は電話で問い合わせになります。予約席の購入は当日、始発駅の出発時刻の30分前からです。ちなみに事前の席番指定はできません。

車両編成

アルプスエキスプレス

宇奈月温泉 出発前の特急アルペン号

アルプスエキスプレス

車内のご案内・自由席(1号車)

アルプスエキスプレス

車内の全景です。

アルプスエキスプレス

車両の両端はBOX席になっています。

アルプスエキスプレス

車端部には展望スペースが設けられています。

車内のご案内・指定席(2号車)

この号車が座席指定となっています。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

 

車内の全景です。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

カウンター席です。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

 

フリー座席のファミリーシートです。物販コーナーの前にあります。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

車内に入る時は暖簾をくぐります。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

1号車側に設置されているBOXシート席です。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

2人用の座席とソファーシートです。ソファーシートには本棚が設置されています。

アルプスエキスプレス

 

 

 

 

物販コーナーです。観光用のパンフレットも置いてあります。

車内のご案内・自由席(3号車)

アルプスエキスプレス

 

 

 

 

 

車内の全景です。

アルプスエキスプレス

 

 

 

 

2号車側のスペースにはキッズ用の展望席と観光用のパンフレットが設置されています。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

車端部にある展望スペースとBOXシート席です。

見どころ

浜加積~早月加積~越中中村間では富山湾と立山連峰の景色を見ることが出来ます。
1号車と3号車は立山連峰の景色はAです。富山湾の景色はD席です。
2号車は立山連峰の景色は1AB 2AB 3~11のD席 富山湾の景色は9~12のA席です。

乗車特典

2号車に乗れば下記のような指定席券がいただけます。席番が印刷された常備券です。

アルプスエキスプレス アルプスエキスプレス

 

 

 

 

 

お薦め座席

2号車のお薦め座席をご紹介したいとところですが、席番指定が出来ないので・・・どうにもなりません。

その他

アルプスエキスプレス

今回は宇奈月温泉へ当該列車に乗る為に、新黒部から宇奈月温泉へ向かいました。これは電鉄富山発7:01急行宇奈月温泉行ですがアルプスエキスプレスを使用します。急行の場合は特急券も指定席券も不要です。2号車にも乗車できます。

 

 

 

座席指定になると物販カウンターに下記のような表示が出ます。

アルプスエキスプレス

 

 

 

-観光列車
-

おすすめトピック

Translate »

Copyright© 楽鉄 , 2019 All Rights Reserved.